明治前期紙刷微塵唐草に松竹図小猪口
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

明治前期紙刷微塵唐草に松竹図小猪口

残り2点

¥4,400 税込

送料についてはこちら

時代:明治前期 技法:紙刷印判 径約4㎝/高さ約3.5㎝ 商品番号:3M94 人差し指と親指でつまめちゃうほどのサイズ感。何に使ったのだろうと想像するだけでも面白味ある小猪口です。こちらの個体は紙刷印判を用いての絵付け。こんなに小さく、細かい型紙をよく造ったものです。。微塵唐草文、竹、松と定番柄。皆さんなら何に使いますか?? 古いものですが電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。