{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

明治後期~大正銅判青磁山水図尺楕円皿

残り3点

2,750円

送料についてはこちら

時代:明治後期~大正 技法:銅印判 縦約25cm横約31㎝/高さ約4.5cm 商品番号:55M42 明治後期~大正の銅印判であしらわれた山水図。 銅で判を作り紙に転写し、乾かないうちにお皿に張り付けて焼くことで 柄を映し出しております。松傘や遠景の山まで奥行き感じさせる作行で丁寧に描かれています。 間には爽やかな青磁釉が霞のように配されていて、そこから顔を覗かせる山々が壮大な雰囲気。柔らかな発色の青磁と鮮やかな藍色とのコントラストが美しく仕上がっています。 肉厚で均一な造形、リムを持たせた楕円型がモダンな装いにも似合いそうです。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム