{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

江戸後期染付亀と花弁図八角鉢 小ホツ

残り1点

¥13,200 税込

送料についてはこちら

時代:江戸後期 技法:染付 径約16㎝×16㎝/高さ約8.5㎝ 商品番号:30M97 濃いめの藍色が全体に行き渡り、ぼかしを用いながら重なる花弁を丁寧に描き出します。蓮の花でしょうか、神秘的な印象の花弁図です。見込みには一匹の亀。長い尾がひらひらと靡いています。側面も花弁で埋め尽くした大胆な意匠で、八角型の形状も相まって目を引きます。口縁部一か所に小ホツ(カケ)がございますので、金継ぎをやられている方にもおすすめですよ。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。