{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

江戸後期染付四方に鶴図八角向付

¥4,950 税込

送料についてはこちら

深みある呉須調、八角の器形が普段使いに重宝します。側面は八方割絵となり、鶴と渦巻く雲が交互に描かれます。雲は見込みにも。口縁は墨弾きで表された雷文がめぐります。 約9㎝×9㎝ 高さ約6㎝ 商品番号:11M56 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。 スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム