{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

明治前期色絵杜若と牡丹図7寸皿➁ 釉剥げ

残り1点

4,950円

送料についてはこちら

時代:明治前期 技法:色絵 径約21.5㎝/高さ約3.5㎝ 商品番号:60M47➁ 明治前期時代に色絵であしらう7寸皿です。 地肌は上がり良く乳白、見込みに佇むのは幸福や繁栄を象徴する牡丹。 見込みには余裕を持たせ、縁文様には杜若が見込みの円をぐるりと一周します。 口縁は輪花縁、素地には厚みを持たせた造形です。 パスタやサラダ、ワンプレート料理にも。お見立て次第で幅広く活躍します。 ※釉剥げ(釉薬が剥がれた箇所)のあるお品です。ご使用には問題ございませんが画像をご確認の上ご検討ください。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム