new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

明治前期色絵松梅と菊図なます皿

3,300円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:明治前期 技法:色絵 径約15㎝高さ約4.5㎝ 商品番号:59M72 明治前期時代に色絵であしらわれるなます皿。 定番の構図でありながら、白抜きした梅や松。間には緑に発色する青海波。どこをみても愉しい絵付けが色絵でほどこされたお品。 明治期ならではの藍の発色も魅力的。 口縁は輪花縁で仕上げ、高台にかけてさらに分厚く安心の造りです。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム