new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/20

江戸幕末色絵松竹梅に水仙と幾何学文図7寸皿 5客組 2客ムシクイ

残り1点

36,300円

送料についてはこちら

時代:江戸幕末 技法:色絵 径約20㎝/高さ約3㎝ 商品番号:59M37 江戸幕末時代に色絵であしらう7寸皿。 見込みに佇む三方の梅、梅を囲むのは割絵の構図で松竹梅や水仙が。濃淡で使い分ける幾何学と稜花縁が相まって異国情緒漂う雰囲気です。 口縁には満遍なく金彩をぐるりと一周施し、さらに豪華爛漫な印象を与えます。 どこを見ても愉しく、お料理を持っても色絵が隠れない構図で食卓に彩りを与えてくれます。 5客組でご用意しました。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム