{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

江戸中期色絵獅子と唐草図6寸皿② ニュウ

残り1点

7,700円

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:色絵 径約19㎝/高さ約2.5㎝ 商品番号:52M75② 見込みには中央に余白を多く残したシャープな印象の環状松竹梅。 見込みをたどるように繊細に金彩が重なり、上品な印象。 三方に配された窓絵には金彩であしらわれた獅子が見え、おおおらかな表情を浮かべます。窓絵の隙間を埋めるように唐草文様が余白を隠すように器を飾り、縁を金彩で引き締めます。控えめな金彩がどこか上品な6寸皿でございます。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ※ニュウ(ヒビ)のあるお品です。画像をご確認の上ご検討ください。   ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム