{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

江戸幕末染付微塵唐草文7寸皿② フリモノ

6,600円

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸幕末 技法:染付 径約21.5㎝/高さ約3.5㎝ 商品番号:56M4② 江戸幕末時代の手描きであしらわれた7寸皿。 飽きのこない人気の定番模様、微塵唐草図です。 グレーを含んだ地肌に艶のある釉薬を纏った上がり良いお品。 見込みの環状松竹梅は、呉須の濃淡で表現され余白を器に残しつつ、縁文様を埋める微塵唐草がバランスの良い構図です。 輪花で施す口縁はしっかりと厚みを持たせています。 全体的に状態良く仕上がった7寸皿、パスタやサラダなどワンプレートのお料理まで用途を問わずお使いいただけます。 ※フリモノ(焼成中に降り積もった灰)のある器に残しです。ご使用には問題ございませんが画像をご確認の上ご検討ください。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム