new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

江戸中期御深井焼輪花縁小皿⑤ 小ホツ

残り1点

7,700円

送料についてはこちら

時代:江戸中期 径約12.5㎝/高さ約2.5㎝ 商品番号:25a3⑤(店舗在庫) 御深井焼とは灰釉に長石を加えて透明度を高めた釉を施した、美濃焼に属する焼きものです。摺絵や型打ち成形を用いたものがメインで陶器ならではの落ち着いた雰囲気を放ちます。 当店での取り扱いが珍しい御深井焼。ご紹介の輪花皿(ひだ皿)も御深井焼では定番ではありますが、人気も高く探すとなかなか見つからない逸品です。器面に入った貫入が其々の個性を表しており、可愛らしさの中に感じる武骨さに惹かれます。 是非お手元でご堪能ください。 ※口縁に小さなカケが見られますがご使用に支障ない程度で、個性・味わいとしてお愉しみください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム