{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

江戸幕末染付二方に船と丸文図小皿(平戸焼)

2,200円

送料についてはこちら

時代:江戸幕末 技法:染付 径約13㎝/高さ約2㎝ 商品番号:46M20① 江戸幕末の染付であしらわれた小皿。二方に配される窓絵には船が描かれます。よく見ると人物の姿も。間には植物や幾何学文描き込まれる丸文が浮かびます。見込みの花図がモダンな器にさらに雰囲気を加えます。薄手の造りによく合う繊細な描き込みが印象的な小皿です。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム