{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/18

江戸中期色絵秋海棠図長皿 ムシクイ

残り3点

9,900円

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:色絵 約11.5㎝×約20.5㎝/高さ約4㎝ 商品番号:5M88 江戸中期の色絵であしらわれた長皿。艶やかで涼しげな青みがかった地肌に、豊かな発色の呉須調と色絵の組み合わせが目に愉しいお品です。 器面に描かれるのは秋海棠(しゅうかいどう)。するりと伸びた茎に、葉脈までしっかりと描き込まれた葉が揺れます。 赤、緑、深い紫で色絵付けが施され、しっとりとした仕上がり。輪郭を縁取る金彩も深い色味で上品な雰囲気をいっそう引き立てます。 程よい厚みで、少し縁の立った深さのある造り。魚や卵焼き、副菜やおつまみを何種類か盛るのにもおすすめの長皿です。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム