{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

明治前期紙刷唐子図7寸皿 フリモノ,がたつき,個体差多め

残り3点

1,980円

送料についてはこちら

時代:明治前期 技法:紙刷印判 径約22㎝/高さ約4㎝ 商品番号:42M45 明治前期の転写技法、紙刷印判であしらわれた7寸皿。松の木の下、唐子たちが朗らかに遊ぶ様子が広がります。毬を持つ子、それを追う子、そして木の陰から覗く子…ステンシルの要領で絵付けされる紙刷ならではの唐子たちの表情が何とも愛らしく心癒されます。厚みを持たせたどっしりとした造りの平皿です。 ※フリモノ(焼成中に降り積もってしまった灰)、テーブルに置いた際にがたつきのあるお品です。ご使用には問題ありませんが、画像をご確認の上ご検討ください。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるので、まだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム