{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

大正~昭和戦前大聖寺焼色絵花と幾何学文通り物蒸茶碗

残り1点

3,850円

送料についてはこちら

時代:大正~昭和戦前 技法:色絵 径約12.5㎝/高さ約9.5㎝ 商品番号:39M40① 古伊万里の図案を模して、明治期頃から造られた大聖寺焼のお品が、幅広いラインナップの通り物で入荷いたしました。こちらは蒸茶碗。放射状に区分けされ、幾何学文が描き込まれます。その上に散らされる花は自由に配置され、楽し気な雰囲気。蓋と身共に見込みは赤の縁取りで区切られ、繊細に花図があしらわれます。蓋の高台内には隠れ蓑が可愛らしく収まります。身の高台内に銘がごさいます。 大聖寺焼ならではの鮮やかさで食卓を華やかに彩ってくれます。通り物で揃えて統一感あるテーブルコーディネートもおすすめです。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム