{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

江戸後期染付牡丹図陽刻縁9寸皿 ノミホツ

11,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸後期 技法:染付,陽刻 径約26.5㎝/高さ約5㎝ 商品番号:36M60 乳白のぽってりとした地肌が愛らしい雰囲気の9寸皿。見込みは味わい深い呉須調で牡丹が描かれます。牡丹の傍に動物らしき姿が。牡丹との組み合わせと言ったら、獅子しょうか。満月輝く空には、霞が掛かり叙情的。縁文様には陽刻の手法が施されます。デザイン化された壽文字、四霊獣が描かれた凝った造りです。口縁にも雨龍と雲を配し、鉄釉施が全体を引き締めます。白磁の器面に浮かぶ点描も可愛らしく、目を惹きます。 ※ノミホツ(極小さなカケ)のあるお品です。ご使用には問題ありませんが、画像をご確認の上ご検討ください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム