{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

江戸中期染付楓図小猪口 カマキズ,ニュウ ②

残り1点

11,000円

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:染付 径約5㎝/高さ約4㎝ 商品番号:1V19②(店舗在庫) なかなかお目に掛かれる機会が少なくなった小猪口。手の中にすっぽりと納まってしまうサイズ感に心擽られます。 上がりの良い素地にきりりと発色した呉須が美しく、二方に紅葉を描きます。流れるような筆致が心地良く、余白を残した潔い構成が紅葉の葉をいきいきと表します。とろりとした釉薬の質感が素朴な佇まいを醸し出します。内側は白無地。酒器にぴったりな片手に収まる小猪口です。 ※カマキズ(焼成の段階で出来た凹みや生地のヨレ)とニュウ(ヒビ)のあるお品です。画像をご確認の上ご検討ください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム