{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

江戸後期色絵梅図釉剥ぎなます皿

残り2点

3,080円

送料についてはこちら

時代:江戸後期 技法:色絵 径約14,5㎝/高さ約4,5㎝ 商品番号:35M70 江戸後期の色絵であしらわれたなます皿。梅と枝を規則的に繋げ、印象的な図案です。花は控えめな金彩で彩られ、背景の白に映えます。見込みは釉ハギ(重ね焼きの跡)になっており、無施釉の素地の上に色絵が施されております。金彩施された縁は緩やかな輪花縁が美しく器を包みます。 マットな質感と一風変わった構図が魅力的。使って眺めて愉しいなます皿です。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム