{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/18

明治前期ベロ藍染付牡丹図大平 フリモノ

残り1点

8,250円

送料についてはこちら

時代:江戸幕末 技法:染付(ベロ藍) 径約26㎝/高さ約20㎝ 商品番号:40M71 明治期にベルリンから輸入された染料であるベロ藍は、発色良くはっきりとした藍が特徴です。西洋風なタッチで描かれた牡丹とモダンな造形から、洋食器との相性も良く、フルーツを盛りつけたり、お菓子を入れて置いたりと様々な用途でお使い頂けそうです。お部屋のインテリアとしてもおすすめです。 ※こちらの商品にはフリモノ(焼成中に灰が降り積もったもの)がございます。ご使用には問題ありませんが、画像をご確認の上ご検討ください。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム