{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/19

江戸中期柿右衛門金彩染付花唐草文なます皿 ひっつき

25,300円

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸中期 技法:染付 径約13.5㎝/高さ約5㎝ 商品番号:13G56 当店でも人気の高い花唐草文の器が入荷。染付に金彩添えられ、見込みにふっくらと花開く椿図。縁には花唐草文が広がり、三方に咲く花はどちらも優しい表情です。その間を埋め尽くす唐草文も抜かりなく描き込まれ、口縁部は四方襷文で変化を付けています。なんと、今回のお品物は裏にも絵付けが。側面も優雅な花唐草文を纏い、手が込んでいます。高台内には二重角渦福。輪花の口縁部は金彩で装い、気品溢れる佇まいです。 ひっつき(焼成中の付着物)がございますがご使用には問題ございません。お写真ご確認の上、ご検討いただければ幸いです。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム