{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/20

江戸中期染付牡丹と椿図7寸皿 パテ直し

残り1点

¥8,250 税込

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:染付 径約20.5㎝/高さ約4㎝ 商品番号:33M35 中央の束ね熨斗(たばねのし)とみられるもので柄を区分けしております。人と人とのつながりを意味し、古来から愛された吉祥文様です。牡丹、椿共にふわりとした花弁がとても優美な絵付けです。通常の7寸皿よりも少々深さがあり、使い勝手も良さそうです。 ホツ(カケ)をパテのような何かで直した跡がございます。直された箇所の詳細は不明ですがご使用できるものかと思います。お写真ご確認の上、ご検討いただければ幸いです。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム