new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

江戸中期赤絵金彩松竹梅に雪図猪口

残り1点

¥14,300 税込

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:赤絵金彩 径約7.5㎝/高さ約6㎝ 商品番号:32M83 白地に金彩と赤絵が施された上品な華やかさが魅力の猪口です。赤絵の点線で雪のこんもりした雰囲気を表し、蕾を携えた梅が可愛らしく添えられます。金彩で描かれた若松と竹も丁寧に描かれ、下方には草もあしらわれます。余白を活かした構図は静かな空間が感じられます。口縁部には金彩が施され、見込みは白無地です。わずかにフリモノ(焼成中に降り積もってしまった灰)がございます。高台はベタ底になっており、全体的に薄造りで風格ある佇まいです。冷酒などいかがでしょうか。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。