new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

明治前期色絵四方鳳凰と花鳥図なます皿

¥4,180 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:明治前期 技法:色絵 径約15㎝/高さ約5㎝ 商品番号:32M96 明治期の鮮やかな色彩により、隅々まで文様で埋め尽くされた器面。見込みは環状松竹梅が飾ります。器面は四方割絵が施され、藍、赤、金色の豪華な配色で神々しい鳳凰図。趣向を変えて余白を効かせ、愛らしい雰囲気の花鳥図が描かれます。幅を持たせた縁文様の四方襷文。間に金色に輝く団龍が配し、上手物故の細やかな絵付けを堪能出来ます。側面の唐草文様も輪郭線を用いた丁寧な仕上がりです。富貴長春銘があります。造形も美しく、縁はしっかりと立ち上がり、緩やかな輪花を描く口縁部が華やかさを際立たせます。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。