{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

江戸幕末金彩染付四方牡丹図なます皿

¥3,850

¥3,273 税込

15%OFF

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸幕末 技法:金彩,染付 径約14.5㎝/高さ約5㎝ 商品番号:32M57 幕末期らしい、淡い色彩が上品ななます皿。見込みには梅の木を環状に表現。梅花が咲き乱れ、見込みから四方に伸びた大きな葉が縁文様を区分けします。ダミ埋め(塗り潰し)が施された面とそうでない面があり、同じ線描きでも、異なる絵付けをひとつの器内で堪能できる面白味があります。輪花の縁には金彩が施され、より華やかな仕上がりに。裏側はデザイン化された花と唐草文がめぐります。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。