{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

江戸幕末赤絵金彩蔦と扇面図小なます皿

¥2,420 税込

送料についてはこちら

時代:江戸幕末 技法:色絵 径約13.5㎝/高さ約3.5㎝ 商品番号:32M56 白地を基調とした上品なイメージの小なます皿が入荷しました。左側には扇子が配され、右側には蔦が生き生きと広がります。上部には源氏香。雅な雰囲気を醸し出す柄の組み合わせ。所々に赤絵が施され、ポイントとなっていますね。高台は白無地、側面にはさらりと唐草文様が三方に描かれます。通常のなます皿よりも小ぶりなサイズ感。ちょっとしたおかずの盛り付けに重宝できそうです。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム