{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

江戸幕末染付麒麟と三方唐草文なます皿

¥4,950 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸幕末 技法:染付 径約15㎝/高さ約4.5㎝ 商品番号:32M18 ポップめな可愛らしい絵付け。見込み(中央部)には麒麟が。抜けた表情が愛らしく、思わず見惚れてしまいます。縁文様は唐草文。こちらも簡略化して描かれておりますが、絵付けのニュアンスを所々変えて変化を付けていますね。やや深さのある器形は使い勝手が良く一年中お使い頂ける器かと思います。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。