{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

明治前期紙刷牡丹図8寸皿 フリモノ

残り1点

¥2,750 税込

送料についてはこちら

時代:明治前期 技法:紙刷印判 径約23㎝/高さ約3.5㎝ 商品番号:29M84② 明治期らしい深く温かみのある藍と素地とのコントラストが美しい絵付け。優美に咲き誇る牡丹の花弁を染付で付け足し(塗り潰し部分)、紙刷とうまくかみ合わせ、味わい深い雰囲気を感じます。縁の鉄釉(茶縁)が効いておりお料理映えも間違いなしの平皿です。 所々、フリモノ(焼成中に降り積もってしまった灰)がございますがご使用には問題ございません。お写真ご確認の上、ご検討いただければ幸いです。 古いものですが電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。