{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

江戸中期古印判型紙摺り幾何学文糸巻き型小皿

残り1点

¥7,150 税込

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:型紙摺り 径約9㎝×6.5㎝/高さ約2㎝ 商品番号:31M33 印判と言えど明治期のものと異なり、希少で人気も高い古印判手の小皿。淡く柔らかな呉須調。ほかの食器とも馴染みが良い幾何学文が器面に絵付けされます。印判ならではの型紙のズレがあり手造りらしさも垣間見えます。糸巻き型の器形も可愛らしいですね。 古いものですが電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。