{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

江戸幕末染付山水と牡丹図盃洗 部分少甘手

残り1点

9,350円

送料についてはこちら

時代:江戸幕末 技法:染付 径約15㎝/高さ約11.5㎝ 商品番号:30M69 変わった器形が人気の盃洗(はいせん)。当時は一つの盃を回し飲みしていた文化があり、盃を洗うために使われていたものです。料理鉢としてはもちろんお花を生けたり、菓子鉢にしたり…と様々な用途で活躍してくれます。高さをつけた造りを活かし、自分好みの使い方をお愉しみくださいませ。 部分的に甘手(焼成温度が低く、表面の釉薬のみに入ったヒビ)がございますがご使用には問題ございません。お写真ご確認の上、ご検討いただければ幸いです。 食洗器や電子レンジのご使用は可能ですが、アンティークの器ですのでご配慮くださいませ。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム