{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

江戸中期青磁色絵山水と栗図なます皿 小ホツ

残り1点

¥3,300 税込

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:青磁,色絵 径約14.5㎝/高さ約6㎝ 商品番号:30M67 江戸期特有の薄塗りの青磁が爽やかで美しい仕上がり。縁を彩るのはころっとしたシルエットが可愛らしい栗。金彩で描かれる枝は伸び伸びと生命力に満ち溢れます。見込み(中心部)は長閑な山水図。濃淡豊かな絵付けに心落ち着きます。縁の立ち上がりが良く、使い勝手も良いかと思いますよ。 小ホツ(小さなカケ)がございます。お写真ご確認の上、ご検討いただければ幸いです。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。