{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/21

江戸中期色絵秋海棠図大なます皿 釉剥げ

¥4,400 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

時代:江戸中期 技法:色絵 径約17㎝/高さ約5㎝ 商品番号:30M22 青味を帯びた素地にひらひらと小さな花を咲かせる秋海棠(しゅうかいどう)。江戸期らしい淡い藍とのコントラストが素敵ですね。シンプルな構図、意匠ながら金彩や控えめな色絵が華やかさを与え、可愛らしい印象に。通常のなます皿よりも一回り大きな造りは時に大活躍間違いなしです。 釉剥げがございますがご使用には問題ございません。お皿洗いの際はスポンジの柔らかい面で洗ってあげて下さい。お写真ご覧の上ご検討いただけますと幸いです。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム