{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

明治前期色絵杜若と竹図角向付

残り2点

¥3,080 税込

送料についてはこちら

時代:明治前期 技法:色絵 約8,5㎝×8,5㎝/高さ約7㎝ 商品番号:19M99 その佇まいや使い勝手の良さから人気の高い角向付。伸びやかな杜若と竹の絵付けが心地よく、余白を効かせた構図は色彩の発色をより美しく魅せます。金彩の使用が少なく、愛らしい絵付けや色使いは気兼ねなく日々の食卓で活躍してくれそうです。 納豆やきんぴら、ポテトサラダなどちょっとしたおかずの盛り付けやデザートカップなどに重宝します。 こちらの器は金彩を使用しておりますので電子レンジや食洗機のご使用はお控えください。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。