{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

江戸中期染付葉唐草文なます皿

残り1点

¥13,200 税込

送料についてはこちら

時代:江戸中期 技法:染付 径約14.5㎝/高さ約5㎝ 商品番号:19M42 青味含んだ素地、発色鮮やかな呉須調で目を引く葉唐草文様。渦巻く蔓に葉がびっしりと描き込まれ、僅かに残した余白によって表情を出す意匠は言葉にならない美しさです。見込みには松竹梅、側面の唐草も輪郭線を用いて丁寧に描かれます。縁の立ち上がりあり、口縁輪花の造形もしっかりとした上手物です。 お一人用のお取り分け皿や、ちょっとしたおかずの盛り付けに重宝できます。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。