{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

江戸後期染付山水に松竹図八角なます皿

残り2点

¥4,180 税込

送料についてはこちら

時代:江戸後期 技法:染付 径約14.5㎝×14.5㎝/高さ約4.5㎝ 商品番号:16M46 発色濃いめの呉須調で描かれた絵付け。見込みは長閑な風景図。縁文様に配した菱型、扇面型の窓絵には若松、竹図が描かれます。縁文様に配した窓絵の余白が藍色との美しいコントラストを生み出し、目に楽しい意匠に仕上がっています。緩やかに立ち上がる縁、口縁はやや端反りになりますので盛り付けたお料理を優しく包みます。 古いものですが食洗機や電子レンジにもかけられるのでまだアンティークの器を使ったことがない!という方にも普段使いしやすいおすすめの器です。 ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。