{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

明治後期~大正銅判海老と貝尽し図猪口

残り2点

4,180円

送料についてはこちら

時代:明治後期~大正 技法:銅版転写 鮮やかな呉須調で描かれた貝尽くし図。さらには海老も加わり豪華仕様です。口縁部には菊花が顔を覗かせ、目にも愉しい仕上がりです。銅判転写を用いた文様は所々に判の切れ目や擦れも見られますが手仕事ならではのご愛嬌としてお愉しみいただければと思います。 径約8㎝ 高さ約7㎝ ひとつひとつ職人の個性が出る器たちです。 スレや歪みによる若干のがたつき、窯傷(焼成中に出来たもの)などがある場合もございますが、味わいある手仕事の魅力としてご理解いただける方にお譲りできますと幸いです。

セール中のアイテム